2016年4月12日アーカイブ

自分好みのマーケット

| コメント(0) | トラックバック(0)

インターネット箱庭練習レジャー インターネット箱庭レジャーと聞いて、一般のほうが先ず思い浮かべるのが、植物の練習シミュレーションだと想う。 こじんまりとしたグラウンドに限定の作物を植えて力添えをして育てていく。 収穫した後には発売。稼ぎで目新しい材質やツールを手に入れる。 しばし凝ったレジャーになると、実利物を加工できるようになる。 家畜を育てられるレジャーもあるし、更には冒険がセットになっているレジャーもある。 ただ辛いかな。流行り廃りが強い。 商店統括やストリートの練習といった箱庭レジャーもあるにはあるが、結局のところ育てる適応が変わるだけで、やることはほとんど変わらない。 レジャーに設定された基点を達成して、新しい商品を解放する。グラウンドを拡張して、こうした商品を通じて、自分好みのマーケットに外側していく。 トップクラス選手になるという基点を持っている選手たちにとっては、また違った楽しみ方があるようだが、自分のように好みのマーケットに外側したいという 楽しみ方をしている場合は、外側に必要だと感じている商品がレジャーに添付されないだけでも継続的な遊びをしなくなる。 同じように考えている読者は多いのだろう。インターネット箱庭レジャーは一定の需要があるからこそ、定期的に新しいレジャーが登場する。 無理に既存のレジャーに入力積み重ねる必要がないからこそ、一時期の流行りが嘘のように、廃れる時にはいっぺんに廃れてしまう。 いままでいくつもの箱庭レジャーのエンディングを見送ってきた。 やめ裁定からのカウントダウン。互いの庭園を訪ねあった援助といった交わす会釈は、何都度経験しても淋しいものだ。 でもまた真新しい箱庭レジャーに手をつけてしまうのは、自分好みのマーケットを作り上げた喜びが、他のステージのレジャーでは絶対に味わえないものだからだ。紗々原ゆり ささはらゆり

MTBlog50c2BetaInner

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.2.13